ポジティブ・ディシプリン」(前向きなしつけ)は、セーブ・ザ・チルドレンが普及しているたたかない、怒鳴らない子育ての考え方です。「ポジティブ・ディシプリン」は18時間かけて行うプログラムですが、今回は2時間半で、「なぜ子どもをたたいたり、怒鳴ったりしてはいけないのか」「たたかれなくても子どもが大切なことを学ぶにはどうしたら良いのか」について考え、ワークを交えながら参加者同士で学びます。そしてこの考え方を日々の支援活動にどう活かせるか、話し合ってみたいと思います。

 
ダウンロードはこちら(PDF 296KB)

日時

平成29年12月16日(土) 13:30~16:00
※受付13:00~

会場

福島市市民活動サポートセンター 多目的ホール(福島市大町4-15 チェンバおおまち3階)

対象

福島県内で子ども支援、子育て支援に携わっている方
子ども支援に関心のある方

定員

30名

受講料

無料

お申し込み方法

FAX

チラシ裏面の受講申込書に必要事項を記入のうえ送信してください。

インターネット

申込専用フォーム(https://goo.gl/KuEqt9)よりお申し込みください。

お申し込み締切

12月8日(金) 12:00

主催

福島県 保健福祉部 こども未来局 児童家庭課
ふくしま子ども支援センター

協力

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

お申し込み・お問い合わせ

ふくしま子ども支援センター
(担当:小関)
TEL:024-573-0150
FAX:024-573-0151
MAIL:info-ccscd@beans-fukushima.or.jp